営業ムダ取りノウハウ

待ったなし!本格的なテレワーク時代へ突入!34号

本日、滋賀県草津市倫理法人会のモーニングセミナーで講話を担当させて頂きました。コロナの影響でオンラインでの実施でしたが、たくさんの皆さんにご参加いただきました。

【企業経営と倫理活動】

をテーマとして、40分弱の講話を担当しました。

今、企業経営に最も必要なものは?

という問いを参加者に求めると
72%の参加者(経営者)が、「志(こころざし)」を選択
26%の方が「ヒト」を選択
「カネ」は「0」
阪神タイガースの優勝、というウケ狙いの回答者が1名でした。

この数字を見て、あなたはどう感じますか?

苦難な時こそ、変化の時こそ、「志(こころざし」を見直すべきです。

企業経営にとっての「志」=経営理念、経営目的、ドメインと繋がっていきます。

こんな話を元気に笑顔でお話しさせて頂きました。

毎月の私のオンラインセミナーでもこのあたりの話をしていますので、
学びを得たい方々のご参加を、お待ちしております。

オンラインセミナー
DX時代に向けた「次世代営業の進め方」~DXファーストステップを踏み出そう~
リンクはこちら

さて、今週のブログです。

アフターコロナへの備えを万全にして、V字回復するためにどのように「営業のやり方を変えるか」を2021年のブログシリーズでは解説しています

今日はその33回目です

是非、お読みいただき「変革のヒント」を得て「実践」してください


109.2021年10月1日に潮目が変わる!
緊急事態宣言の解除が確定し、経済活動や人的交流が再開されるようになります。
今までの流れが10月1日を境に、ガラリを変わると考えておくべきです。

ガラリを流れが変わる時に備え、情報収集を行いましょう。
接点を持ち会話をすることで情報が入ってきます。

コロナで少し疎遠になっている人や企業にコンタクトしましょう。

 

110.価値観の変化の大波が寄せてくる
これから、皆さんの目の前で様々な変化が起こります。
私がこの2週間くらいで実感している価値観の変化は、かなり大きな変化です。

売上より顧客価値を大事にする
カネからモノへの移管
ボーダレルな持続可能社会の実現(SDGs)
社会プラットフォーム整備の重要性

などなど。

若手の経営者を中心にこれらの価値観の変化を「当たり前」のように捉え始めています。

私は、これらの変化がビジネスの地殻変動を起こす予感がしています。


111.否定無く受け入れることを念頭におくべき

破天荒なアイデア
無茶な企画
コスト度返しの事業

昔なら、罵倒されてしまいそうな話も、経営者として耳を傾けましょう。

未来志向で考えるとき、バカバカしい話にヒントが隠されていたりします。

若手社員の意見を聞きましょう。
市場の異端児の動向を注視しましょう。

自社が出来る出来ないと考える前に、世の中が求めていることを本質的に見ることを始めましょう。

そこにミライへのヒントがあります。

長くなったので、今日はこのあたりで。。。。

今回の内容を詳しく聞きたい方は、オンラインセミナーにご来場ください。
無料で事例などを含めてお話しさせて頂きます。

DX営業オンラインセミナーのお知らせ

※画像クリックで詳細ページに遷移します。

書籍のお知らせ

※画像クリックで詳細ページに遷移します。

PAGE TOP