営業ムダ取りノウハウ

待ったなし!本格的なテレワーク時代へ突入!17号

待ったなし!本格的なテレワーク時代へ突入!

例年より早く梅雨入りした模様です
ということは、夏の到来も早くなるんでしょうね。
気温差や湿度の差で体調を崩さないようにしましょう。

さて、私事ですが、
先週から、訳あって禁酒生活をしています。
今日で6日目です。
禁酒してみると、いろんな事に気付きます。

・夜の時間に読書や仕事ができる
・朝の目覚めが良い
・夕食の所要時間が短縮できる
・やはり酒を飲まないのはストレスになる
・禁酒が減量になると思っていたが、そうではなかった
その他、様々な気付きがありました。

「何かを変化させることで、新たな発見がある」
「発見したら、習慣化すべき事は何なのか?」を考え、実践する

で、私が禁酒週間を終える今、習慣化しようと誓ったことは、

①毎朝、30分以上のウォーキングを行う(雨の日以外、火曜日は夜に実施)
②夕食時の飲酒の頻度を落とす(金土日以外は飲酒しない)
③毎日、2回は体重計に乗る

「生涯現役」を貫く為に、まずはこの3点を習慣として取り組むことにします
習慣化したことで、何がどう変化したかは、半年後くらいに披露したいと思います
お楽しみに(楽しみにしているのは私ひとりかもしれませんが。。。)

が、「気付き」を持つためには「今までやっていたことに変化」を加えることが必要なんです。

これは仕事でも同じですね。

当たり前だと思ってやっている「仕事」や「業務」のやり方や進め方を変えてみる
すると様々な気付きが発生する
これが「改善」活動の「はじめ」だということです

変化が改善のきっかけになる
皆さんも少し考えてみてください

良い習慣が良い人生を創る

さて、本格的なテレワーク時代に突入し、どのように「営業のやり方を変えるか」を2021年のブログシリーズでは解説しています。
今日はその21回目です。是非、お読みいただき「変革のヒント」を得て「実践」してください。

 

62.当たり前を疑う!

毎日、習慣的にやっている作業や仕事
何の疑いもなく、やっているルーチン作業

これらの「当たり前」を疑ってみましょう。

・この作業って本当に必要なのか?
・この仕事って、誰かの役に立っているのか?
・もっと効率的なやり方がないのか?
・時間短縮できる方法がないのか?

「確かに・・・」と思ったら、やり方を変えてみましょう。
もしくは、やることを停止してみましょう。

そのことによって、どのような変化があるでしょうか?

習慣を疑い、よりよい方法を産み出すのです。

 

63.変化によって生じた良いこと、悪いこと、を受け入れる
当たり前のやり方を変えてみたり、停止することで、様々な変化があります

これらを「受け入れる」のです。

不平不満が出るかもしれません
上司から叱責があるかもしれません

いったん、すべてを受け入れてください。

受け入れたうえで、

今までの当たり前のやり方、と、変化させるやり方
のどちらが良いのか?
さらに良くするためには、何が必要なのか?

と、考えてみましょう。

受け入れずに、批判をしたり、口論をしたりしないこと

冷静に事実を受け入れて、思考してみましょう。

 

64.トライ&エラーは、トライすることが始まり

現状を打破するには、「トライ」することが、とても大事です

エラーを恐れて「トライ」しないと、現状は変えられません

コロナで窮地に陥っている方が多くおられます
仕事の生産性を上げろ!と上司から指導されている方がおられます
成績をあげたくても、どうやれば良いのか?わからない営業マンもおられます

まず、「トライすること」から始めてみましょう。

考えただけでは改善しませんから、「実行」することです。

実践なくして成功なし!

今日はこのあたりで。。。。

来週もお楽しみに。

オンラインセミナー"テレワーク時代"に売上を伸ばす!「営業ムダとり」戦略のお知らせ

※画像クリックで詳細ページに遷移します。

書籍のお知らせ

※画像クリックで詳細ページに遷移します。

PAGE TOP