営業ムダ取りノウハウ

待ったなし!本格的なテレワーク時代へ突入!

私の趣味のひとつは「ゴルフ」です。
ゴルフといえば、松山英樹選手がやってくれましたね。
マスターズ優勝!そして日本人初のメジャータイトル獲得です。

優勝のコメントが素晴らしかった。

「これまで日本人はメジャーに勝てないと言われてきたが、それを覆すことができた。」
「僕が勝ったことで変わっていくと思う」

勇気を貰いました。

出来ない
無理だ

と考えてしまうと、夢は叶わない

でも、絶対やるんだ!出来るんだ!と考えコツコツ練習しチャレンジしていく。

仕事でもスポーツでも同じだと思います。

目標を掲げ、コツコツやるべき事を実践し、チャレンジしていく。

こういう姿勢を松山選手が気づかせてくれました。
ありがとう!

さて、日本国内は変異株による再拡大の様相を呈しています。
が、経済や営業を止めるわけにはいきません。
備えをしてチャレンジしていきましょう!

さて、本格的なテレワーク時代に突入し、どのように「営業のやり方を変えるか」を2021年のブログシリーズでは解説しています。

今日はその18回目です。

是非、お読みいただき「変革のヒント」を得て「実践」してください。

51.新年度では、新たな目標を掲げよう!

4月に入り、新たな営業戦略を策定された企業も多いと思います。単に、会社から与えられた目標だけではなく、自らの目標を掲げてみましょう。

昨年と変化させる部分
もっと強化する部分
こだわって、実践すること

自分自身の目標を高く掲げて、チャレンジしましょう。
漫然と毎日を過ごすことが無くなります。

52.目標を掲げたら、逆算して毎月何を達成していくか?を決めるべし!

目標を掲げたら、来年の3月末にそれが達成されていることをイメージして
今から、月ごとに行うことや、中間目標の設定を行い、ゴールに向かうための道筋を明らかにしてみましょう。

これがゴールから逆算するということになります。

4月のゴール
5月のゴール
と、毎月ゴールを設定してみましょう。

53.毎月のゴールをチェックする

毎月のゴールを設定したら、毎月月末にチェックをしましょう。

ゴールが達成できているか?
出来た要因は何か?
未達成なら、その要因は何か?
そして、来月は何を改善するのか?

これらのサイクルを自ら回してみてください。

松山選手のように夢が現実になる時が必ず来ますよ!

長くなったので、今回はこのあたりで。。。。

来週もお楽しみに。

オンラインセミナー"テレワーク時代"に売上を伸ばす!「営業ムダとり」戦略のお知らせ

※画像クリックで詳細ページに遷移します。

書籍のお知らせ

※画像クリックで詳細ページに遷移します。

PAGE TOP