営業ムダ取りノウハウ

倫理の旅 その44

毎週火曜日の早朝に滋賀県草津市倫理法人会のモーニングセミナーに参加しています。毎回、多くの気付きがあり、一週間の【心】と【精神】の洗濯をさせて頂いております。
そこで、私のブログでも毎回の気付きを皆さんに公開させて頂きます。こうすることで、自分の振り返りと復習になり、かつ皆さんへのご紹介にもなると考えています。

今回は44回目です。

本日、講話頂いた方は
株式会社 ゴトウ経営 代表取締役社長 後藤 昌幸 様でした。

=私の失敗と成功=

と題して講話を頂きました。
後藤様のお話を聴かせて頂くのは2回目なのですが、今回のお話は自分の心の中に「ズドン!」と来ました。
本当に感謝です。ありがとうございました。

【今日の気付き】
・部下をよく見る
・完璧であれ!
・うぬぼれるな、へこたれるな!

部下をよく見る

冒頭、後藤様の半世紀をDVDで見させて頂きました。
波乱万丈でしたが、最後は悲願を達成される。
執念ともいうような熱意が必要であることを学ばせて頂きました。

その後のお話で、赤裸々に「ご自身の失敗談」を披露頂き、その教訓から、「部下をよく見る」ことの大切さを、教えて頂きました。

悪事を働くのも、裏切るのも、上司である「自分の責任」
覚悟を持って、部下を指導することの大切さを再認識させて頂きました。

完璧であれ!

後藤様の表現は違ったかもしれませんが、私には、このように聴こえました。
ここ数日、自分の寝る時間が無いほど忙しくさせて頂いており、どうも弱い自分がそこにいました。
無意識に「こんなモンでええか・・・」と考えていたのかもしれません。

そこに、後藤様の「喝」を入れて頂きました。コンサルタントたる者、「完璧」でないと、どないすんねん!!自分で自分に言い聞かせた、朝でした。
週に1回、心とカラダを磨き、自分自身の棚卸しをさせて頂いています。
この場に感謝です。

うぬぼれるな、へこたれるな!

少し順調に経営が軌道に乗り始めると、経営者も人間ですから、油断してしまう。
油断すると、これも無意識ですが「うぬぼれ」てしまうのです。
私も時にそういう場面があります。

戒めなくてはいけません。

逆に、苦難に遭遇したとき、経営者は孤独ですから「へこたれ」てしまう。
自分が自分に向けって言えるか、どうかですね。「へこたれるな!」と。

後藤様にそう教えて頂きました。

滋賀を、いや日本を代表する経営者、教育者の後藤 昌幸様のお話をこんな間近で聴かせて頂くことができ、また、「喝!」まで頂いた朝でした。
こんないい場を多くの経営者に体験して欲しい。本気でそう思っています。

今日の出会いに感謝です。
一期一会

公式ラインのお知らせ

ライン公式アカウントを開設しました。ここだけの営業ノウハウやブログのお知らせを発信していま すしています。ぜひ登録してください

友だち追加
「テレワーク時代の営業のススメ方」オンラインセミナーのお知らせ

※画像クリックで詳細ページに遷移します。

「営業ムダトリ」オンラインセミナーのお知らせ

※画像クリックで詳細ページに遷移します。

書籍のお知らせ

※画像クリックで詳細ページに遷移します。

PAGE TOP