営業ムダ取りノウハウ

倫理の旅 その37

滋賀県草津市倫理法人会 第799回経営者モーニングセミナーに参加しました。

「ハイブリッド方式」での4回目の開催となりました。来週は記念すべき800回です。

今回もZOOMの担当として準備から運営までお手伝いさせて頂きました。
何度か思考錯誤している間に、ZOOMの品質が向上てきているように思います。
何事もチャレンジと修正が大切だと実感した朝でした。

今回もいつも同様に、講話の内容を私の記憶に留める意味を込めてブログ形式でアップさせて頂いております。

本日は【人生二度なし!】
と題して、講話頂いたのは、
倫理研究所 法人局 スーパーバイザー 栗山 章 様でした。

栗山先生の講話をお聴きするのは二度目ですが、今回も素晴らしいご講話を頂きました。
ありがとうございました!

『今日の気付き』

〇「全一統体」 心が変われば全てが変わる
〇苦難の遭遇は、「自分を良くするための『お知らせ』」
〇まずは『実践』それから「心」が整う

さて、今日の気付きです。

〇「全一統体」心が変われば全てが変わる

全一統体という考えを解説頂きました。

人、物、肉体、環境 その中心は「心」
人と心の関係は、対若我鎧
物と心の関係は、物心一如
肉体と心の関係は、心身一如
環境と心の関係は、我環一体

ホワイトボードを書き写したので、間違っていたらご容赦下さい。心が全ての中心にあると。そして、心と全ては繋がっている。
だから
「心」が変われば全てが変わる
身に染みる一言でした。肝に銘じたいと思います。

〇苦難の遭遇は、「自分を良くするための『お知らせ』」

苦難に立った時、他責にすることなく自責で考え、何ができるか?と問うてみよ。そして、苦難を受け入れる。

そして行動することで事態が良くなる。

だから、
苦難の遭遇は、「自分を良くするための『お知らせ』なんだと考えよ。

まさに、今の状況がそうであり、自分自身への「お知らせ」と考えアクションしていきます。

〇まずは『実践』それから「心」が整う

一つ目の気付きに関連する内容ですが、心を変えるためには、邪念を振り払い純粋に「実践」することが大事だと解説頂きました。

靴を並べる、挨拶する、返事をする、心を込めて取組む
「足元の実践」とおっしゃいました。

これらを純粋な気持ちで取り組む
すると、「心」が整う。

確かに!です。
今日から「純粋な気持」で実践をしてまいります。

本当に心にしみるお話、ありがとうございました。
ありがとうございました!一期一会

公式ラインのお知らせ

ライン公式アカウントを開設しました。ここだけの営業ノウハウやブログのお知らせを発信していま すしています。ぜひ登録してください

友だち追加
「テレワーク時代の営業のススメ方」オンラインセミナーのお知らせ

※画像クリックで詳細ページに遷移します。

「営業ムダトリ」オンラインセミナーのお知らせ

※画像クリックで詳細ページに遷移します。

書籍のお知らせ

※画像クリックで詳細ページに遷移します。

PAGE TOP