営業ムダ取りノウハウ

倫理の旅 その35

滋賀県草津市倫理法人会 第797回経営者モーニングセミナーに参加しました。

「ハイブリッド方式」での2回目の開催となりました。今回もZOOMの担当として準備から運営までお手伝いさせて頂きましたが、途中、音声マイクの不調が発生し、視聴者の皆様にはご迷惑をお掛けしました。次回は改善策を講じて臨みますので、ご安心下さい。

ITツールやネットワークを利用しての開催では、何が起こるかわからないことを思い知らされました。これも良い経験となるように考え、前向きに改善に取り組みたいと思います。

今回もいつも同様に、講話の内容を私の記憶に留める意味を込めてブログ形式でアップさせて頂いております。

本日は【コロナショックの渦中にて】と題して講話頂いたのは、

草津市倫理法人会 幹事
株式会社アサノ 代表取締役
浅野 昌弘 様

でした。

浅野様と言えば、草津では有名な「トラットリア・デラ・メーラ」のオーナーシェフです。
(HP:http://www.trattoria-dm.com)
昨年の忘年会でお伺いした際に、料理もワインもとても美味しく頂いたことを記憶しております。

『今日の気付き』

〇コロナ渦中で気付いた「感謝」と「感動」を忘れない
〇倫理の学んだことを実践するのは簡単だけど難しい。難しいが簡単に始めることが大切

有名飲食店を経営されておられる浅野様。
当然のごとくコロナ渦では窮地に陥り、そこで何に気付き、何をしたかを披露頂きました。
笑いあり、涙あり、感動あり、動画あり、のとてもパワフルな講話でした。
ありがとうございました。

さて、今日の気付きです。

〇コロナ渦中で気付いた「感謝」と「感動」を忘れない

コロナの影響の休業や自粛の影響で飲食店経営は過去に経験したことがないほど低迷した。
そこで、様々な支援を頂くことで、「まだまだやれ!と天が言っている」と悟られたそうです。
その時の支援には公の支援もありますが、最大の支援は「お客様から頂いた」のだと。

倫理法人会の皆さんもそうだし、来店してくれる子供や、お店を開放して実施した「子供の自習室」へ来る子供達からも頂けたと、メッセージカードなども見せて頂きました。

そこにはお客様の支援があった。それに「感謝」し「感動」した。
その「感謝」と「感動」が「何かできることがないか!」と前向きにしてくれたと。

素直に「感謝」する
そして、支援を受けた時の「感動」をいつも心に秘めておく

ありがとうございました!

〇倫理の学んだことを実践するのは簡単だけど難しい。難しいが簡単に始めることが大切。

コロナ渦中の苦しい時、心が折れなくて済んだのは「万人幸福の栞」のお陰だったそうです。
苦しい時に万人幸福の栞の内容が何故かスーット出てくる。そして、窮地を救う気付きを得ることで意識や行動が変わったと。

お店では朝礼に取組んでおられるそうで、その模様も動画で見せて頂きました。6年も取組んでおられるそうで、それは素晴らしいことだ感じました。

簡単だけど難しい
難しいが簡単

浅野様がこういう表現をされました。
私が凄く共感しました。

例えば、学んだことを実践するのは簡単です。靴を揃えるとか挨拶をするなどは簡単ですよね。
しかし、継続して続けるという点では、難くなるのです。

逆に継続できない自分がいる時、少し意識を変えるだけで簡単に出来てしまうこともある。

表裏一体なんです。

ここの気付き、凄く私の中に入ってきました。(上手く表現できないのでスミマセン。。。。)

浅野様、近々家族を連れてお店に行かせて頂きますね。
今日は、ありがとうございました。
ありがとうございました!

一期一会

【記事のシェアをお願いします。】
「テレワーク時代の営業のススメ方」オンラインセミナーのお知らせ
※画像クリックで詳細ページに遷移します。

テレワーク時代の営業のススメ方オンラインセミナーを開講します。お気軽にご参加下さい。

PAGE TOP