営業ムダ取りノウハウ

【2020年8月21日】実践型!「営業ムダとり」研修 京都商工会議所主催

8月21日に京都商工会議所主催の実践型!「営業ムダとり」研修を開催します。
お申し込みは、京都商工会議所 京商ビジネススクールのホームページからエントリーができます。

営業部門の働き方改革の手法を手に入れ、他社と差別化せよ!

働き方改革時代の営業業務の効率化

研修目的
日々の営業活動の中に潜む「ムダ」の発見と除去方法を習得する
営業部門の生産性向上を組織で推進する方法を学ぶ
働き方改革が即実践できる営業ムダとり®メソッドを理解する

開催日時

2020年8月21日(金)9:30〜16:30

会場

京都経済センター(京都市下京区四条通室町東入)
※阪急「烏丸駅」、地下鉄「四条駅」下車すぐ 26番出口直結

受講料

京都商工会議所会員 19,800円
一 般 29,700円
※消費税込

プログラム

1.営業部門の生産性向上は避けられない課題 【ワーク】
(1)営業部門を取り巻く環境
(2)「営業ムダとり」とは?
(3)営業活動の生産性をどのように測るべきか?
(4)今が生産性向上の最大のチャンス!

2.営業活動の「ムダ」は、どんなところに潜んでいるのか? 【講義】
(1)「お客様は神様です」に潜むムダ
(2)アポイント調整は、営業マンの仕事?
(3)従来から行っている営業活動を疑う
(4)営業会議やミーティングは、どこまで必要?
(5)便利なITツールを使わない手はない

3.営業活動を絞り込み、顧客をこちらが選定せよ 【演習】
(1)積極的に売り込みをかける商品を決める
(2)新規開拓・既存深耕のどちらが重要?
(3)顧客棚卸のやり方
(4)追わない案件の決め方
〜案件(物件)を選別して取り組む方法〜
(5)価値観の合わない人・企業とは付き合わない覚悟を持つ

4.よくある営業活動のムダ事例と具体的な解決策 【講義】
(1)資料作成、メール作成に時間をかけすぎている
(2)外回りのルート効率が非常に悪い
(3)話しやすい・気が合う顧客に何度も電話をしている
(4)顧客が変わってもいつも同じ営業トークをしてしまう

5.数字に一喜一憂せず、コツコツと成果を積み上げよう 【ワーク】
(1)チームで先行指標をチェックし、活動予定へ落とし込む
(2)ひたすらPDCAを回し、営業活動の好循環を作り出せ

お申し込み

お申し込みはこちらから

【記事のシェアをお願いします。】
「テレワーク時代の営業のススメ方」オンラインセミナーのお知らせ
※画像クリックで詳細ページに遷移します。

テレワーク時代の営業のススメ方オンラインセミナーを開講します。お気軽にご参加下さい。

PAGE TOP