営業ムダ取りノウハウ

顧客から信頼される?とは?

営業マネージャー研修 ネタ披露

ご依頼頂くことの多くなっている営業マネージャー研修のネタを少しずつですが、披露していきたいと思います。
今回は『顧客から信頼されるとは?どういうことか?』です。

「顧客の信頼を勝ち取れ!」
「顧客の信頼を得るにはどうすべきなのか?」
「顧客に信頼される営業マンになろう」
と、営業マン指導の時にマネージャーがよく使うフレーズですね?

では、素朴な質問です。
「顧客から信頼されるって、どういうことですか?具体的に?」
皆さんも考えてみて下さい。

いろんな意見が出来てきたでしょう。
どれも間違いではないです。

出てきた意見から、
「顧客(買い手側)にメリットがあること、かつ、当社(売り手側)にもメリットがあること。」
に絞り込んでみましょう。

それが、営業がやるべき顧客と信頼関係を構築する活動なのです。
それらを場面や状況に応じて実行するように指導するのが営業マネージャーの役割です。

理念や考えを唱えるだけではなく、具体的なアクションとして指示をすべきなのです。
営業マンは具体的に、どうすべきか?が分かっていないと考えて指導しましょう。

例;我が社にメリットのある新製品の情報を早く届けて欲しい。
例;現状の商品(製品)のよりよい使い方をアドバイスしてほしい。
などです。
これらを実践させるために、営業マネージャーとして何をするか?
具体的に考えて落とし込みましょう。

【記事のシェアをお願いします。】
セミナー情報
働き方改革時代の「営業ムダとり」セミナー開催中です。 ※画像クリックで詳細ページに遷移します。 コンサルティングについてのご相談はお問い合わせページよりお問い合わせ下さい。
PAGE TOP