営業ムダ取りノウハウ

怒る母さんは嫌われて、叱る母さんは感謝される

すっかり冬になってきました。
体調管理に留意くださいね。
私は本日インフルエンザの予防接種を受けて来ました。
今年はカメムシも大量発生しています、雪への備えも万全でお願いします。

さて、今日散歩をしていたら、お寺の掲示板に「なるほど至言」と思った言葉がありましたので
紹介しておきます。

怒る母親は嫌われる
叱る母親は感謝される

これは至言です。

怒るとは、ただ単に怒鳴りつけているだけとうこと。
叱るとは、誤りを指摘し正しい方向へ向けてあげること。

という、私の定義に当てはめると理解しやすいと思います。

要するに怒鳴っているばかりで、正しい導きの無い母親は嫌われるということ。
叱りつけて正しい方向へ向けてやれば、そのうち感謝されることになる。

仕事でも同じですよね?

怒鳴ってばかりいて、抽象的な言葉で責めたてるような上司は嫌われます。
叱りつけてくれる上司は、その時は嫌われたとしても、将来的には感謝されるようになるのです。

この怒ると叱るの違いを正しく認識していない人が多いように思います。

怒鳴った後で結構ですので、どうすれば良いのか?なぜ、今の行い言動がダメなのか理由を示して下さい。
で、こうやれば良いと思うけど、どうだろうか?と付け加えて下さい。

正しい方向性を示す。具体的に示す。
これをやれば叱る効果が格段に上がります。

やってみてください。

皆さんも感謝される上司になってください。

今日はこの辺で。

【記事のシェアをお願いします。】
セミナー情報
働き方改革時代の「営業ムダとり」セミナー開催中です。 ※画像クリックで詳細ページに遷移します。 コンサルティングについてのご相談はお問い合わせページよりお問い合わせ下さい。
PAGE TOP